2013年05月22日

エスティマ モデルチェンジ 2014 画像

トヨタの高級ミニバン「エスティマ」が2014年にフルモデルチェンジするそうです。

現段階では詳しい情報が、あまり出回っていないようですが、2012年2013年に発売延期を発表してることから、さすがに2014年には販売されるだろうとのこと。

【変更予定だった旧・新型4代目エスティマとされる画像↓】
c5d85a60.jpg

最大のライバル車であるホンダ「オデッセイ」が2013年10月頃にモデルチェンジ・発売をすることも大きく関係しているようですね。

また、ほぼ完成形になっていたデザインイメージを、一から作り直すことになったとの情報も。

エスティマの伝統のデザインを守りつつ、新しいデザインを作り上げるのには相当苦労しているようです。

気になる次期エスティマのスペック情報ですが、カムリと同様の2.5Lハイブリッドシステムが搭載予定。

ハイブリッドシステム搭載により、23.0〜26.0km/L程度の燃費性能が見込めるとのことです。

新型エスティマの購入をお考えで、現在所有している車をディーラー下取りに出す方向で考えている方は、下取りに出す前に一度、中古車買取最大手の「ガリバー」で査定をしてもらいましょう。

ディーラーでの下取り価格は、実際高く売れたように感じますが、実際は値引き分を下取り価格に使用して、高く売れたように見せかけていることが非常に多いのです。

車を売るなら、買取専門店であるガリバーのほうが圧倒的に買取価格が高いです。
そうでなければ、買取専門店はこの世からなくなってしまいますからね。

例えば、10年落ちの車をディーラーで下取りに出した場合、ほとんどが金額が付かないのですが、ガリバーに出してみたら20万円になった!といった話はよく聞きます。

20万円あれば、オプションを付けたり車両代の一部に充てたりできます。

無料査定はネットで45秒!


ガリバーは、どこよりも高価買取!愛車の価格を今すぐ無料でチェック!


数多く買取専門店が存在しますが、その中で最大手のガリバーは買取価格がとにかく高いです。

下取りに出す前に、ガリバーで査定額を出してもらい、その後に下取りに出してみて価格の比較をしてみることが、一番賢く愛車を高く売る方法です。

仮に下取り価格がガリバーを上回れば、ガリバーを断り下取りに出せばいいですし、ガリバーの査定額の方が高ければ、ディーラーでは車両購入のみで、愛車をガリバーに出せばいいのです。

ガリバーに買取査定に出すのもその後断るのも無料なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

bgt.gif

エスティマ モデルチェンジ 2014

トヨタの中ではアルファード・ヴェルファイアの弟分であるエスティマですが、
エスティマは、1990年にデビューを果たしてから約23年も経ちます。

初代エスティマ↓
TO_S023_F001_M006_1_L.jpg

この丸みを帯びたデザインは個人的にも好みで、ライバル車であるオデッセイ・エリシオンにはない洗練されたデザインですよね。

最近では、ミニバンの販売が低迷しているようなので、再びミニバンブームの火付け役となって欲しいところです。

そんなエスティマも噂によると2014年にモデルチェンジという情報がチラホラ・・・!!

まだ正式発表がないのであくまで噂ですが2012年にモデルチェンジ予定が2013年に一度延期、そして2013年も延期となったので、さすがに2014年にはモデルチェンジして欲しいところです。